×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

短期仕事とは


この短期仕事ですが、様々な勤務形態ができている現在では非常に貴重な採用方法として普及してきています。

短期仕事とはどういった仕事をいうのでしょうか?
例えば分かりやすいのは日雇いバイトや2〜3日という形で働くものがあります。
イベント会場の設営とか、交通整理、それから引越しのバイトなど様々なものがあります。多くが力仕事のものが多いかもしれません。

短期仕事でほかに当てはまるとしたら派遣のバイトでしょうか。
ここで間違えてほしくないのが派遣社員じゃなくて、派遣バイトですからね。
短期仕事の中ではかなり高額な給料をもらえるため非常に人気があるようです。
例えばよくあるのが、オフィスでの事務作業を短期で募集するケースです。
このケースだと1日からでOKというのがあります。それだと教えるほうも大変だと思うのですが・・・。

短期仕事の花形、派遣バイトのおもしろい仕事は他にもあります。
例えば花見ツアーの添乗員なんかも見つけました。
あとは軽作業の派遣バイトもありますね。シール貼りや梱包などで日給8,500円ですからお得だと思いますよ。
あとはなんと言っても女性におすすめなのがオペレーターですね。お客様からの問い合わせに電話で答える仕事です。
短期仕事という言葉ですが、最近良く聞かれますよね。